NPO法人 古館まちづくりの会
活動 – NPO法人古館まちづくりの会

理事長 菊池 弘士

自由で活気にあふれた
おしゃれで夢のある古館へ

現状把握に基づく打開策・解決策を

  全国的に、核家族化、高齢化、近隣同士からの孤立など、地域コミュニティの疲弊が顕在化しています。 岩手県紫波町の古館地区は、人口約9,000人を抱える紫波町で一番人口が多い地域です。今はまだ若い世代も多く元気な地域ですが、活動の維持が困難な地域団体が出てくるなど、少しずつ地域コミュニティの課題が見えてきています。
  地域に元気があるうちに、将来に備えた取り組みが必要と考えています。

地区公民館の機能を維持しつつ、地域課題解決の拠点へ再構築

  社会教育施設である古館地区公民館は、たくさんの方に利用され、様々な事業を展開しています。今後、その機能を更に広げ、地域住民が抱える課題を一緒に解決していける拠点として発展させていくことで、地域コミュニティ活性化の一つのきかっけとしたいと考えています。

地域課題は、協働による解決へ

  地域によって、抱える課題は様々です。地域コミュニティの課題の解決は、行政だけでなく、住民や地域の団体が協働していくことが大切だと考えています。
  古館地区住民の皆様が希望を持ち、住み続けたいと思える地域づくりを目指すため、「NPO法人古館まちづくりの会」を設立し、継続的に活動を展開していくこととしました。

(2019年4月 設立趣意書より)

事業内容

1 身近な相談受付(ミニ相談窓口事業)

地域の個人や活動団体の困りごとをなんでも受け付けます。どのような解決ができるか一緒に考えていきます。

2 地域人財を活かす取組み(人財バンク事業)

いろいろな特技や知識を持った地域の人財(人材)情報の蓄積を進め、地域の「困ったな」に助言してもらえる人脈づくりを進めます。
また、社会的距離を保つことが求められている状況を受けて、スマートフォンなどを利用した住民交流について提案していきます。

3 団体運営のお助け隊(事務局お助け隊事業)

活動団体のサポート及び円滑な運営が難しくなっている地域団体の事務局業務の代行、活動の効率化等のお手伝いをします。

4 活動の広報と地域情報の発信(情報発信事業)

当会の取組みを紹介する「手と手を」や会報を発行し、ホームページでは、活動状況をより詳しくお知らせするほか、古館公民館の貸館情報も掲載しています。
また、ホームページとは別に「古館地区防災ポータルサイト」を開設し、地区の防災に関する情報をお届けしています。

5 地域密着型のこどもの居場所の設営(こどもの居場所づくり事業)

2020年度は、町営の学童保育事業を補う取組みとして、より地域ニーズに近い場所にこどもの居場所を設け、試行的に運営します。将来的には、こどもの居場所づくりをすすめることで、子育て世代の住民が地域とのつながりを感じられる関係づくりとなることを期待します。

6 異世代間交流の場の運営(みんなの茶の間事業)

2011年3月の東日本大震災や2013年8月の集中豪雨時の避難(受け入れ)経験などを踏まえ、民家等でのイベント、お茶会などを通じて、年齢、性別を越えた顔見知りを増やし、地域の居場所づくりを進めていきます。

7 地域ニーズの調査と改善(調査・改善事業)

2019年12月に実施した古館地区住民全員アンケート調査の結果の分析を進めるとともに地区ごとの説明会等を行い、地域ニーズを踏まえた団体活動のあり方や課題・魅力について地域の方々と一緒に考えていきます。

※2019年度は、上記6つの活動に取り組む予定ですが、随時変更があり得ます。

役員紹介

菊池 弘士
理事長

・上町地区
・県内外12ヶ所転勤して歩きましたが、紫波町はいろいろな面で良い所だと思います。この郷土の為、頑張る所存です。

手塚 剛
副理事長

・下町地区
・この古館に来たからにゃ楽しく余生を過ごしたいもんです。家にこもっていないで外に出ましょう。一緒にこの会に入って楽しいことしましょ。

橋浦 栄一
副理事長

・十日市地区
・十日市公民館長。団体職員。人を優しく思いやれる、笑顔溢れる明るい古館になれば。

細川 牧子
副理事長

・中陣地区
・看護師です。お互いが相談し手助けできる関係が形に見える活動をしていきます。

及川 和男
理事

・前郷地区
・避難訓練や防災マップの見直しをしたい。又、野菜作り講座へ関わり等を積極的に行っていきたい。

工藤 保
理事兼事務局長

・十日市地区
・ワンフォーオール オールフォーワン 住みやすいまちづくりを目指して!よろしくお願いいたします。

石幡 信
理事

・十日市地区
・一人の力は限りがあるが、多くの人の知恵と力がまとまれば、国を動かすことができるのでは?と思っています。東京だってしょせん田舎の集まりと思っています。

浅石 裕司
理事

・下町地区
・社会福祉が専門です。この会で取組んでいく活動にワクワクしています。一緒に楽しみながら、もっとステキな地域をつくっていきましょう!

菊池 佐馬夫
理事

・下町地区
・40数年ぶりに古館に住みなおしを始めました。夏暑く冬寒いメリハリある気候、美味しいものは色々、近所の方は親切と、ありがたく思う日々です。よろしくお願いします。

中野 吉享
監事

・桜田地区
・古館第17行政区の区長を務めています。公正かつ適正な監事業務に努めて参りますので、よろしくお願い致します。

水本 幸子
監事

・中陣地区
・生まれ育った古館をもっともっと住み良い地域に近づける様、微力ながら頑張ります。

ページ上部へ戻る